第三期検証に向けた技術分科会資料公開

2016年11月25日に、品川インターシティにおいて次世代 NSP コンソーシアムの技術分科会が開催されました。この分科会では、第三期検証に向けた検証テーマについて議論され、オーケストレーション技術の検証について確認が行われました。

また、コンテナ技術の現状や OpenStack Summit の動向、Cloudify 等の MANO ソフトウェアの現状についての報告がありました。

  • 第三期検証の方向性とコンテナ技術に関する調査報告 (東京大学 関谷)
  • MANO技術検証の方向性 (東京大学 岡田)
  • Cloudify + OpenStack 検証報告 (ソフトバンク 堀場様)
  • Gluon/SmartNIC動向報告 (DELL  鈴木様)
  • OpenStack Summit Barcelona 2016 報告 (IIJ 斎藤様)

資料はメンバー専用ページから取得頂けます。

次世代 NSP コンソーシアム活動報告書 (第二回) の公開

コンソーシアム会員の皆様に、第二回活動報告書を公開させて頂きました。長らくおまたせしてしまい申し訳ありません。

  • SFCを実現するネットワーク技術の検証
  • 現状のオープンソース実装の評価
  • コンソーシアムが提唱するサービスアーキテクチャの概要

を中心とした報告書となっております。会員の皆様は、メンバー専用ページにログインしてご取得下さい。

SDN SouthBound API 検証に協力

Interop Tokyo 2016 の ShowNet 内で行われている SDN SouthBound API 相互接続検証に、次世代 NSP コンソーシアムが技術協力しています。OpenDaylight を主としたオープンソース SDN コントローラを使い、OpenFlow や ovsdb, netconf, BGP-LS といったプロトコルと各種機器の相互接続検証を行っています。検証結果は Interop Tokyo 2016 SDI/NFV ShowCase にて!

Interop Tokyo 2016 出展

次世代 NSP コンソーシアムは、6月8日〜10日に幕張メッセで開催される Interop Tokyo 2016 の SDI/NFV ShowCase にブースを出展します。会場ではコンソーシアムによる最新の成果や、オープンソースを利用した NFV の最新動向等を展示、説明します。是非ご来場下さい!

NSP テスト環境利用マニュアル公開

NSP の検証環境に入りハードウェアテスターを利用した性能計測ができる環境を、コンソーシアム会員の皆様に提供します。テスターとホストは 10Gbps イーサネットで接続されており、VPN で遠隔から入って自由に使って頂ける環境となっています。テスト環境利用マニュアルはメンバー専用ページから取得頂けます。IXIAさん、東陽テクニカさんのご協力の元に作成されました。

技術分科会開催のお知らせ

11月18日に、東京大学情報基盤センターにおいて、NSP コンソーシアム技術分科会を開催しました。

議題としては

  • 今後の短期間検証テーマについて
  • ハードウェア高速化技術
  • コンテナ技術を用いた NFV
  • 検証環境の整備方針

でした。約30名程度の皆様にお集まり頂き、議論を行うことができました。資料は「メンバーページ」にて会員の皆様にのみ公開しております。